育成大会 準々決勝

  • -

育成大会 準々決勝

 

戦評

北千葉ポニーは延長10回、サヨナラ勝ちで準決勝へ駒を進めた。太田翔洋は、初回、北千葉の先発小甲からヒット、四球、フィルダーチョイスでノーアウト満塁のチャンスを作ると、内野ゴロの間に1点、五十嵐の2点タイムリー二塁打で3点を先制する。北千葉は3回より小石をマウンドに送るが先頭の奥にレフトへのソローホームランを浴びる。北千葉は4回に太田のエラーで1点を返すが続く5回に連打を浴び再び3点差に。7回裏、3点を追う北千葉は驚異の粘りを見せ同点に追いつく。延長11回の裏、先頭の田中が二塁打でサヨナラのチャンスを作り、渡辺のサードゴロがファーストのエラーを誘い、北千葉がサヨナラで勝利した。投げては、小石が3回から9回を2失点、10回は寺園が無失点で抑えた。

勝利投手:寺園

本塁打:奥(太田翔洋)

二塁打:五十嵐(太田翔洋)、田中、西川、桜井


カテゴリー

過去の記事