第39回春季大会 全日本選手権コルト大会予選 北千葉ポニー vs 西東京D

  • -

第39回春季大会 全日本選手権コルト大会予選 北千葉ポニー vs 西東京D

戦評

北千葉ポニーが西東京Dを破り、今シーズン初勝利を上げた。西東京は1回表、エラーで出塁したランナーをタイムリーヒットで返し先制点を奪う。1回の裏、北千葉は四球で出塁した渡邊が二盗、三盗をきめ、ツーアウトながらチャンスをつくる。4番中嶋が相手エラーの間に同点に追いつく。二回裏、寺園が見事なセーフティバントを決め、俊足を生かして二盗、三盗をきる。7番西川のタイムリーで勝ち越しに成功する。3回裏、パスボールや5番小石の犠牲フライで2点を追加する。5回裏、エラーで出塁した田中を、前の回から守備に着いていた伊藤がタイムリーツーベースで更に1点を加える。6回表、西東京は1点を返すが、5-2で北千葉が逃げ切った。投げては北千葉は、桜井、本間、堀尾の2年生ピッチャーの継投でつなぎ、最終回は、エース小石が無失点に抑えた。


カテゴリー

過去の記事